Let's SUP フィッシング!

2017/6/3 ワカシのナブラ?


曇りのち晴れ。南西の風3〜6m。小潮、満潮10:49。

10時開始、11時半終了。

潮回りも悪いので適当に寝坊して出勤。予想より風が強い。O崎は小波がたってるから波乗りにするか悩むが、湾内にはあちこちにナブラがたってるのでとりあえずナブラうちしてみる。

しかしただ泳いでるだけで追われているわけでもないのででかいルアーを投げてもなにも喰ってこない。ルアーを投げるとびっくりして魚が跳ねるが、なんだか鰯にしてはミョーにデカイ。

風に流される分を考慮してナジマの方角に漕げるだけ漕いで、あとは流されつつテキトーにルアーを投げる。軽いアタリがあるが、喰ってこない。そのうちルアーを追いかけて足下に子ワカシが3匹チェイスしてくる。

んー、こいつらかー。先週も喰ってきたのはこいつらだろう。大きさ的にナブラを形成していたのもこいつらじゃなかろうか。見るからに小さいのだけれど一応釣ってみようということで、ワカシちゃん大好物ルアーを投入。一投目でさっそく捕獲。まだ20cmにもなってないなぁ・・・。これはもう少し育ててから食べよう。とか思っていたら写真を撮る前に自力で逃げてしまった。

先週バラしまくったのも魚体が小さすぎてフックと合わないのだろう。小さいわりに大きなルアーをガシガシ喰ってくる。

 

ワカシはいらないんだけど、ほかになんか釣れんものかな〜と底を漁っていると、ビビビッっと重い手応え、慎重に巻いていると・・・アレ?根ガカリ・・・orz

気がついたら風で流されて「あぶずりの鼻」と呼ばれる根の真上まで来てしまっていた。ここでルアーをボトムに投げると高確率で持っていかれる危険地帯である。風が強い日はSUP釣りしちゃだめの法則発動。

いや、しかし最初の数秒は確かに巨大生物のブルブルブルっとしたヒキだったのだ・・・。気になる、思い出すと気になって夜も寝れない・・・(たぶん記憶の捏造による妄想だけど)。


-- スポンサーリンク --


4 thoughts on “2017/6/3 ワカシのナブラ?

  1. daichi

    最近SUPフィッシング初めて、参考に読ませて頂いてます!
    ルアーで数回やってますが、まだ何も釣れてません…
    自分も逗子でやってるのですが、どの辺でやるのがいいんですかね?

    1. fukufuku Post author

      こんにちは。
      もう少しすると赤灯台の裏でサバがパカパカ釣れるようになりますよ。おいしくないですけれど(~_~;
      ぶっちゃけ、どこいってもなんか釣れます。ただ、季節や場所によって魚種や魚影の濃さが異なりますんで、そこはなんども通ってGPSなり山だてなりで自分のポイントを決めていくしかないと思います。あぶずりの鼻なんかも狭い根なんで、普通に漕いでてもまったくどこにあるかわかりませんし…。
      かくいう僕もまだまだです。海図や魚探、それから貸しボート屋にたまに出入りして情報収集してなんとか開拓している最中であります。

      1. daichi

        アドバイスありがとうございます!
        いろいろ研究してみます。
        もし海でお会いしたらよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です