Let's SUP フィッシング!

2017/04/30 ボートエギング


晴れ。南風弱風のち暴風。

満潮6:32-干潮13:26。10時開始12時終了。

久しぶりの釣り。今日は船外機付きボートが借りれたので、最近ナジマであついエギングに挑戦。エギングは昔少しだけやったことがあるけれど、まだ釣れたことはない。

2ストの船外機付きボートなんだけど、なにやらクセがある模様。持ち主がエンジンをかけると快調に動いているので、そのまま借りて出航。ナジマ周りでポイントを探して徐行しているとプスプスプスっとエンスト。再起動をかけるが全然かからない。ちょうどアオリイカの釣り場だったので、緊急用のパドルでこぎこぎしながらアンカリング。これじゃSUPと変わらねぇ・・・。今日はGWで貸しボートの人でも多く、漂流しながらあちこちぶつかってしまって迷惑をかけてしまった。すみません。。。

動くに動けないので、適当にアンカリングした位置でエギングをはじめるが、たまたま隣にいた貸しボートの人が達人だったようでポンポン釣っている。最終的に午前だけで5杯あげたようだ。その向こうにいる別のお客さんがボウズ状態らしく達人に教えを請うている。だがしかし全然釣れない模様。

こちらはエギングを習ったこともなく、youtubeで予習してきた知識ぐらいしかない。投げてみるものの、今日は潮の動きが大きい上に風も吹いているので糸ふけがすごくて着底なんてさっぱりわからない。とにかく達人の見よう見まねで同じようにやってみる。達人は二段しゃくりをくりかえしているが、ビッビっシュッッっとすごい音がする。僕がいくらやってもそんな音でねー・・・。あれで活きがいい感じにエギが動くんだろうなぁ。

そんなことを思いつつ、カウントも達人と同じにしていると、1匹釣れました!初アオリイカ!

動作のメリハリ感からいってこれは立って正面向いて釣らないと難しいね。今日はボートだったけど、SUPだと立てるボードじゃないとだめだなぁ・・・。

アオリイカ

途中救助に来てもらいエンジンを見てもらったらすぐにかかった。あれー???

南風が強まり手漕ぎボート組は早上がり撤収命令。自分はしばらく残っていたが、あまりにも風が強いので、さすがに帰ることに。

ところが・・・・ふたたびエンジンをかけるがすぐに止まってしまう。なんでー???

そして強い南風でアンカーも抜けて漂流状態に・・・。近場だからさほど焦らないけれど、荒れた海で一人漂流すると少々不安になる。

再び救助にきてもらってエンジンをかけてもらうと、またすぐかかる。なぜだ!!?なんかコツがあるみたいだけれど、謎。

 


-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です