Let's SUP フィッシング!

2016/3/5 風ぶんぶんじゃんよ。修行そして啓蟄


晴れ。北風5〜6m。

8:30開始10:30終了。

海はだいぶ濁ってきて、春っぽい雰囲気に。

昼ごろに向けて風は落ちる予報でしたが、沖に出るとぶんぶん吹いてる。シーアンカーを持ってきたが、風向きと潮の向きが同じだし、潮の流れも結構速いようだ。無いよりましだが、相当な速度で流される。

今日は海の状況がよくわからんかったので、エサはやめてルアーをいくつか装備。

ルアーを投げるものの潮がきついのか糸ふけがすごくて全然底が取れない。これじゃ全然釣りになりません。手持ちで一番思いシンキングミノーでなんとかサマになるような状態。

帰ろっかなーと思いつつぼーっとしていると、湾口に乗り合いの釣り船が近づいてきた。見ているとカサゴをポンポン釣っている。そういえばあのへんで昔カサゴ釣ったなー、と、思い出す。あそこがカサゴポイントなのか。メモメモ。冬場はカワハギポイントだけど、季節が変わってカワハギが移動したからカサゴが釣れるようになったのだろう。

 

気を取り直して、風にのってナジマの方に行ってみる。最近ヒラメ爆釣のイケス付近でせっかくだからルアーを投げる。しかしやはり流れがきつくて仕事にならない。今日はボート軍団もシブい様子で全然釣れていない。

そうこうするうちに、シーアンカーに異変が起きる。アンカーロープと回収用ロープがものすごい勢いでグルングルンになっている。まじ勘弁。だからヒモ系は嫌なんだよねー。イケスにつかまって(本当はイケスに係留するのはマナー違反ですけど、緊急事態だもので)、チマチマと撚れを戻す。

ちなみにアンカーロープはリーシュコードを釣り場についたら足からパラシュートに付け替えて兼用している。こうすればロープが一本少なくて済む。

 

今度は振りかぶってルアーを投げようとしたら、回収用ロープにフックがざっくり刺さってしまった。あああ、これはもうダメかもわからんね。だからヒモ系は嫌だと何度言ったら。。。ここらへんがSUPの限界というかなんというか、、、道具には向き不向きがありますな。その範囲内でいかに遊ぶか、と。

 

もう釣りはやめてテゴ沖のボートコマセ軍団の様子を見に行く。話を聞くとやっぱりシブシブなようだ。そしてここでもカサゴがポツポツ釣れている。啓蟄だからカサゴが根から出てきたのかな。来週からはカサゴも対象魚に入れよう。

 

風向きが変わるのを待っていたのだけれど、一向に変わる気配がない。仕方がないから1時間かけてシコシコ帰る。

今日は季節の変わり目とカサゴポイントを認識できたからよしとしよう。


-- スポンサーリンク --


4 thoughts on “2016/3/5 風ぶんぶんじゃんよ。修行そして啓蟄

  1. オレンジハート

    いつも楽しくブログ拝見させていただいてます。

    以前逗子湾でお会いした者です。

    突然ですが,アンカーについてお聞かせ頂ければと思います。

    実は,自分はパラシュートアンカーを使用することがあるのですが,どうにもアンカーとSUPの間に漂うロープにウインドサーファーが突っ込んできてウインドのフィンがロープに引っかかりウインドコケる,自分は急に引っ張られて落ちる,ということが何度かあり,逗子湾でのパラシュートアンカーの使用は厳しいと思っています。

    そのため,フォールディングアンカーに変更しようかと思っているのですが,もし使用経験があればロープの長さと重さを教え頂ければと思います。釣り場所は基本的に逗子湾内と考えておりますので,おそらく水深は15mがマックスくらいでしょうかね?そうすると30mほどロープはあれば十分かとは思うのですが。

    如何せん,ご相談できる人が回りにいないため変な事を聞いているかもしれませんが何卒宜しくお願い致します。

    1. fukufuku Post author

      ごぶさたしてます。
      湾内だとウィンド多いですよね。シーアンカーのアンカーロープを短かめにしてみてはいかがでしょうか?私が実験してみたところ極端に短くしなければそれほど問題はないかんじでした。

      湾内ですと水深は15以下ですので30もあれば十分ですが、シーアンカー同様長く取りすぎると、引っ掛けられるおそれがあるので、水深に応じて調整が必要です。
      またフォールディングアンカーの場合、砂地でキス釣りには最適ですが、西よりの岩礁地帯で根魚を狙ったりする場合は引っかかって回収不能になる可能性があるのでこれも注意が必要です。そこらへんは釣り物に応じてアンカーの種類も変えるって感じでしょうか。

    2. fukufuku Post author

      失礼しました。ダンフォースアンカーとフォールディングアンカーを間違えました。
      フォールディングアンカーなら、ある程度重さがあればどちらでも使えると思います。
      私は1.5kgの使ったことありますが、あまり役にたちませんでした。もっと重いのじゃないと、、、
      マッシュルームだと根掛かりしにくいですが、その分重くしないと効かないと思います。
      いずれにせよあまり重いのを持っていくのはリスクがあるので注意してくださいね。
      転覆したときアンカーロープが体に絡んだらとか考えると、、、((((;゚Д゚)))))))

  2. オレンジハート

    ありがとうございます。
    う~ん,やはり1.5kgくらいじゃ止まりませんか・・・
    それ以上重いのは正直結構運ぶのも重いので遠慮したい感じなんですよね~。
    取りあえず,パラシュートアンカーにロープを短めでやってみます。まあ,パラシュートも思ったより止まらないので結局風のある日は出るなということになるのかもしれませんがね・・・
    ご意見助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です