Let's SUP フィッシング!

12/30 釣果:ソウダ1本(ボートLTコマセ)


今日は今年初めて、そして最後のコマセ釣りに挑戦。

HFCさんの出船最終日、SUPではなく手漕ぎボートで出ます。

朝7時、寒い。北風も7mぐらい吹いている。

IMG_2134

ブリや大物真鯛がかかる可能性もあるので(昨晩の妄想)、8mの長ハリス(1mクッションに4m/3mのテーパー仕掛け)に遊動天秤を用意。これで大物どんと来いな万全の構え。

が、しかし……全然当たり無し。下層に沈めるとエサ取りに速攻で取られてしまう。カワハギかベラだな。サバグーフーじゃないので針ごとかじられないだけましだけれど、不毛なエサやり時間が続きます。

手が寒くて痛い……年末のクソサムイのに20艘ぐらい出てて、みんな釣りバカだなぁ。と感心しつつ、長ハリスの手前マツリに苦戦しながらエサやりを続けます。遊動天秤とはいえ、クッションが長いのでエサとりにとられてる感覚はまったく感じられません。中層、上層を狙うと今度はまったくアタリなし。シブいなぁ〜。年末出血大サービスとかないのかしらん。

ソウダ 33cm

ソウダ 33cm

今日はHFCさん最終日のため12時の早上がり。帰り際、出血大サービスじゃなくてリアルに大量出血するソウダ君をなんとか一本あげて終了。同乗の先輩もソウダ一本。(しかもたぶんマルソウダ。ヒラが喰いたいな、ヒラが。マルだって新鮮なうちに食べれば美味しいんだけどね。)

クッションのせいか30cmクラスのソウダではまったくヒキが感じられない。「あ、なんか竿おもくなったかもー。あ、なんか釣れてたー。」みたいな風情。やはり60cm以上の魚をあげねば楽しくないゾ!

1年半ぶりのコマセ釣り。釣れないし寒いし道具大変だし、、、、

だけど、なかなか面白かった。たまには(・∀・)イイネ!!

 


 

SUPでコマセはどうかな~と思っているのだけれど、やはり道具がね…ちょっと重装備になってしまう。特に走られて自分のアンカーロープに巻かれるとても面倒な事態になりますな。やるならばボートの人とかに係留して船底をフリーにしておかないと難しいかも。あと自分の海パンとか足とかがすごく臭くなりそう。

長ハリスの扱いは基本海に流しておけばいいので、最初のセッティングだけできればあとはなんとかなるかな。暖かくなったら一度やってみようかしらん。


-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です